テクニカル分析で勝てるのか?チャート分析

Pocket

FXで負けない為には、チャート分析、テクニカル分析をしましょう。

投資のプロと言われる方々(インターバンクディーラーやヘッジファンド)と個人投資家が同じ世界で勝負しています。よって、チャート分析、テクニカル分析を行い、勝率を高める必要があります。テクニカル分析にもいろいろありますが、どのテクニカルを使用しようか迷ってしまいます。

テクニカル分析を使えば、勝ち続けるといったことはありません。自分に合ったテクニカル分析を使用するのが一番です。そして、ルール決めが重要です。使用しているテクニカル分析に元に

 エントリータイミング

 ロスカット

 利益確定ポイントなどを決めていきましょう。 

私もFXを始めた頃は、コロコロとテクニカル分析を変更していました。

勝ったり、負けたりで収支が安定しませんでした。

今使っているテクニカル分析を紹介していきたいと思います。

 トレンドラインの紹介ページ

 移動平均線の紹介ページ

 RCIの紹介ページ

  荒相場でも有効だった RCIと4時間足チャート

 ボリンジャーバンドの紹介ページ

 ローソク足の紹介ページ

 

テクニカル分析以外に頼りになるのが、無料のFXツールになります。私はFXトレードフィナンシャルの未来チャートを表示させながらチャートをみています。未来チャートは、過去の値動きから未来の値動きを予測するツールです。

テクニカル分析において、上昇するだろうと予想していた時に、どのくらい自分の予想が当たっているのか確かめることができるので良いツールではないかと思います。バイナリーオプションでも使用できるように、1分足チャートでの予想もあるので、短期トレードの方にも使えるかと思います。ただし、1分足チャートでの予想ですと、予測がコロコロ変わってしまうので注意が必要です。

未来チャートの使い方、検証の記事

※当サイトの見解については、
 あくまでも管理人かずやんの個人的な見解です。
 最終的な投資判断については、必ずご自身でお願い致します。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
注意点ですが、
当ブログの記事などを利用してトレードで
損失が出ても一切の責任を負いかねます。
Pocket

投稿者:

かずやん

FX初心者の取引を公開しています。 負けないトレードになればと思い、 サイト作成しています。 FXは201205よりスタートしています。 どうぞよろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です