2014 9月相場が始まりました。

Pocket

2014年もすでに9月になりました。 (2014.9.2)

9、10、11月の3ヶ月で負債を取り返さないと、、

8月は、暑さもあり相場も夏枯れ相場?でほとんどFXやってません。

バイナリーオプションで少し利益出たので、後半はお休みしました。

そんなお休みモードから本格的にFXやろうと思います。

昨日のアメリカの祝日明けの本日からトレーダーも戻ってきているだろうし

相場が動くんじゃないでしょうかと思っていたところ、東京時間で動きましたね。

USDJPY15m20140902

まさか、東京時間でこんなにも動くとは思っていませんでしたし、

日経平均も一時は260円高でした。(終値は192円高)

米国では2日米8月ISM製造業景況指数、3日米ベージュブック、

4日米8月ADP全国雇用者数、米7月貿易収支、

5日米8月非農業部門雇用者数、米8月失業率と

連日で重要指標が発表されます。 

 

 

☆☆SPONSOR☆☆

☆☆SPONSOR☆☆

 

米・8月ISM製造業景況指数

前回:57.1 予想:57.0 結果:59.0

米8月ISM製造業景況指数の結果が59.0と2011年3月以来の

高水準だった為、ドル円は105.07円まで上昇しました。

 

2014.9.3

本日は、安倍内閣の新閣僚人事が発表(14時から)があったので

東京時間でも十分動くかなぁと考えていました。お昼に

バイナリーオプション見ていたら、結構安いレートだったので

ドル円を迷わずエントリーしてしまいました。

発表内容は、厚生労働大臣にGPIF改革推進派の塩崎氏が就任。

塩崎氏の厚労相就任との話題が円売り材料とされていたみたいですが、

発表後の反応は極めて限定的でした。

USDJPY5m20140903

バイナリーオプションは、見事満期でヒットしました。

過去記事でもバイナリーオプションでも利益をのばさないと書いてましたが、

今日は上手いこと我慢して満期まで保有できました。

 バイナリーオプションのまとめ

バイナリー収支 20140903

 今週は重要イベントがいっぱいあるので、

タイミング良くエントリーしていこうと考えています。

今週の出来事を少しずつ更新しています.

 

2014.9.4

欧州中央銀行(ECB)は大方の市場予想に反し、

政策金利を0.10%引き下げて0.05%にすることを決定。

まさかの利下げで、ユーロドルは大きく下げてくれました。

バイナリーオプションでユーロドルの↓を買っていて良かった。

 

それと、もう一つの指標発表は米・8月ADP雇用統計

前回:+21.8万人(改訂:+21.2万人)

予想:+22.0万人 結果:+20.4万人

 

いよいよ明日は、米8月雇用統計。

Pocket

投稿者:

かずやん

FX初心者の取引を公開しています。 負けないトレードになればと思い、 サイト作成しています。 FXは201205よりスタートしています。 どうぞよろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です