トレンドラインを使って、取引やってみよう

まず、トレンドラインとは、

上昇相場であれば、安値と安値を結んだ線、

下降相場であれば高値と高値を結んだ線をトレンドラインと呼びます。

トレンドラインを引いている時に、

ヒゲを入れるか入れないかで迷います。

私は、ヒゲは入れずに実体部分のみで引いてます。

人によってはヒゲを入れて引いている方もいますが、

どちらが正しいのか知りません。

 

トレンドラインを使って取引してみようってことで、

過去のブログですが、

amebaブログより(プルンと傾きもん日記やってます。)

真面目にトレンドラインを引いてトレードやってますね。

株トレードを始めた頃からトレンドラインを引いてます。

いろいろなテクニカルがありますが、一番信用しています。

自分の引いたトレンドラインにサポートされて、

レートが切り返された時が嬉しいです。

 

騙される時もありますが、そういう時はロスカットですね。

なかなかロスカットができない時もありますが、、、

 

トレンドラインの引き方って正直難しいですよね。

自分でトレンドラインを引いていて、

このラインで引いていいのかって疑問に思うことがよくあります。

サポートラインを引いてるとどこがどうなってるのか分からなくなることが、、、

 私は、4時間足のチャートと1時間足のチャートにトレンドラインを引いてます。