月末トレード

Pocket

月末トレードですね。月末、週末は得意ではなく、痛い目にしか合わないのでトレードしません。

まぁ、チャートは見ていますが指標発表で動いても、行ってこいみたいな感じで難しいです。

やらなくて正解な感じがしています。今日の指標結果です。

米国のシカゴPMI、ミシガン大学消費者信頼感指数などが予想を上回り、

9月のFRBによる量的緩和縮小警戒とあいまって、全般的にドル高に振れている。

FRBの緩和縮小警戒やシリア不安などにより、米国株は小幅に下落。

☆☆  sponsor  ☆☆

☆☆  sponsor  ☆☆

ユーロドルに関しては、1.3200を本格的に割ってこれば売り方向で考えています。

来週のECB理事会での緩和継続バイアスへの警戒感もあるみたいです。

個人的にはやっと下げてくれたという感じです。

日中は日経平均見ていましたが、円安方向だったので上げてくるかと思いきや70円安です。

注目のトヨタ自動車も6000円を割ってしまい、嫌な雰囲気がします。

9月からの相場で、本格的トレーダー参入でなんとか株高にしていただきたい。

配当取りなどの効果で買われないかと期待しています。

 

来週月曜日はNYがお休みなので火曜日からトレードしたいと思います。

Pocket

投稿者:

かずやん

FX初心者の取引を公開しています。 負けないトレードになればと思い、 サイト作成しています。 FXは201205よりスタートしています。 どうぞよろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です