FX-未来チャート検証結果、vol.3

Pocket

無料で使用できるFXTFやJFXの未来チャートですが、1時間足の長めの予測の方がいいかと思い検証しています。先日は合計ポイントが最高で+7でしたが、今回は+7より強めの-10と-12という売りが強い予測が発見できたので記事にしています。

ドル円は-10 売り強い?

未来チャート検証 ドル円 20151126

ドル円は買いが2に対して売りが12ということで、売りが10という予想で出ていました。売りが10というのは、結構強いシグナルではないかと思いました。

ポンド円は-12

未来チャート検証 ぽん円 20151126

ポンド円は、ドル円よりもさらに売りが強い。買いが0に対して売りが12という予測でした。1枚目の画像においてドル円は、売りが10なのに1分後には売りが9になっている。1時間予測のチャートなのに1分毎に更新されるシステムなのでしょうか?

その他の通貨ペア状況

ユーロ円が買いが7に対して売りが4ということで、買いが+3となっています。普段トレードしているユーロドルは、買いが6に対して売りが4ということで、買いが+2という結果です。

未来チャートの結果は?

ユロ、ドル円、未来チャート結果 20151127

上のチャートは、ユーロドルとドル円の15分足となっています。各チャートの左端が未来チャートの予測を行った時間と大体同じくらいになっています。15分足チャートで、予測後から1日分の値動きが分かるようになっています。

ユーロドル(買い +2) 失 敗?

ドル円 (売り -10)  引分け?

ユーロ円とポンド円の結果

ぽん円、ユロ円、未来チャート結果 20151127

ユーロ円(買い +3) 失 敗

ポンド円 (売り -12) 成 功?

今回の4通貨の判定に関しては、丸1日後に【上昇しているか?】、【下落しているか?】で判定しています。しかし、ドル円は判定しにくい状況でしたので引分けにしています。

今回のまとめ

通貨ペア  合計ポイント   判定

ドル円    -10       △

ユーロドル  +2       ×

ポンド円   -12       〇

ユーロ円   +3       ×      

【 〇–正解  △–引き分け  ×–失敗 】

1時間足チャートにて予測検証しているので、1日後くらいの結果において判定しています。 判定に関しては、【時間(4時間後?12時間後?)で決めるのか】、それとも【何pips獲得できたから利益確定するのか?orロスカットするのか?】” サンプル数を増やしながらも、判定に関するルールも決めていきたいと考えています。

ロスカットすることは大事ですので、24時間後までに何pipsかマイナスになってしまったらロスカットする=失敗というルールは必要ですね。

※当サイトの見解については、

 あくまでも管理人かずやんの個人的な見解です。

 最終的な投資判断については、必ずご自身でお願い致します。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 注意点ですが、

 当ブログの記事などを利用してトレードで

 損失が出ても一切の責任を負いかねます。

Pocket

投稿者:

かずやん

FX初心者の取引を公開しています。 負けないトレードになればと思い、 サイト作成しています。 FXは201205よりスタートしています。 どうぞよろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です