FX ピボットの使い方 part1

Pocket

ピボットの使い方です。色々とネットで読んでみたのですが、難しそうなテクニカルなんじゃないかと思ってしまいました。

まず下のピボットの計算式をどうぞ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

P=ピボット = (前日高値+前日安値+前日終値)÷3
S1 = ピボット×2 – 前日高値
R1 = ピボット×2 – 前日安値
S2 = ピボット – (R1-S1)
R2 = (ピボット-S1) + R1

※サポートラインをSと定義 ※レジスタンスラインをRと定義

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

この時点でやる気なくなりそうですが、計算した値はネットで配信されている方が結構おられるので、自分で計算しなくても大丈夫。

値が分かったけどどないして使えばいいんですか?順張り派、逆張り派で違ってきますが、その辺はpart2で説明します。

Pocket

投稿者:

かずやん

FX初心者の取引を公開しています。 負けないトレードになればと思い、 サイト作成しています。 FXは201205よりスタートしています。 どうぞよろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です