FXのトレンド発生は?

Pocket

10月も半ばになりそうですが、ドル円の方向性がとても分かりにくい状況です。10月1週目のアメリカ雇用統計後にそれなりに動き始めるかと考えていたのですが、、、上昇するわけでもなく下落するわけでもなくといった感じです。日経平均やNYダウはそれなりに上がってきている(戻りつつある?)ように感じています。

チャート情報

久しぶりに4時間足チャートと日足チャートにRCIを組み合わせたものになりますが、以下の画像のようになっています。【2015.10.10時点】

FXチャート 日足 20151010

日足チャート+RCI

ドル円ですが、119.50円付近を割らずに耐えている感じに見えますが、119.50円を割ってきたらショートで攻めてみたいです。テクニカル情報のRCIですと、画像の時点においては、長期線が下に張り付いており、短期線が上にあるので、戻り売りで仕掛けてみても良いかと考えていました。

FXチャート 4H 20151010

4時間足+RCI

ドル円ですが、テクニカル情報のRCIですと、画像の時点においては、長期線が真ん中付近で水平移動しているので、トレンドが出ていないと思っています。トレンドが出ていないのはチャートを見れば分かります。値動きもかなり小さくなってきたので、そろそろ上昇なのか下落なのかトレンド発生してほしいです。

遅行線が上手いことチャートと絡み合っています。

気になる経済ニュース

FXネタもあまりないので、ここ最近の気になる経済ニュースでも取り上げようかと思います。個人的に気になっているのが、フォルクスワーゲン社の排ガス規制逃れ問題です。私はフォルクスワーゲンの車を所有していませんが、所有していたらと考えると怒りたくなりますよね。経営陣たちはこの不正を知らず、開発者の数人しか知らなかったなどとニュースに書いてありました。

事件の詳細は分かりませんが、問題発覚後、このVW社不正に関する映画化ということで、ハリウッドスターのディカプリオさんが映画化を進めているみたいです。環境取り組みに熱心な方みたいですね。

ここ最近、F1エンジン供給という噂も上がっていて、VW社がエンジンサプライヤーとしてF1参戦したら、F1界が盛り上がるなぁと期待していたのですが、これでF1参戦はなくなりそうですね。ダウンサイジングターボの取り組みなど素晴らしいエンジンを開発しているVW社だけに、今回の不正は残念すぎる結果でした。

 

※当サイトの見解については、

 あくまでも管理人かずやんの個人的な見解です。

 最終的な投資判断については、必ずご自身でお願い致します。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 注意点ですが、

 当ブログの記事などを利用してトレードで

 損失が出ても一切の責任を負いかねます。

——————————-参考————————————-

新バージョン FXTF未来チャート登場

未来チャート 20150914

FXトレードフィナンシャルさんからリリースされているFXTF未来チャートなのですが、バージョンアップされてから使用していなかったので、ここらへんで一度確認してみようと思い記事にしています。【続きを読む】

Pocket

投稿者:

かずやん

FX初心者の取引を公開しています。 負けないトレードになればと思い、 サイト作成しています。 FXは201205よりスタートしています。 どうぞよろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です