FXチャートの知識が無い方、未来チャート検証

Pocket

新バージョンのFX-未来チャートなのですが、チャート知識が無い方にも簡単に使用できると書かれているのですが、FXTFの新バージョンの未来チャートはどんな感じなのか検証してみました。

シグナルパネル 20150914

お勧めポイントとして、

・売買のタイミングが分からない

・チャートや分析指標の見方が分からない

・たくさんの分析指標を見るのが大変

上記は、FXTFのHPに書かれているお勧めポイントですが、チャートの知識が無い方には、売買のタイミングが掴みづらいので、未来チャートを活用することは良いことだと思います。個人的に使えるツールだと思うポイントですが、普段使用していないFXテクニカル分析ではどのようなトレンドを示しているのか分かるポイントです。また、ザックリとですが、”今の相場がどのような状況であるのか?”といったところが、分かりやすいのではと思っています。

テクニカル分析-RCI

普段使用しているテクニカル分析がRCIですが、このRCIだけでは不安に思う時に、未来チャートのシグナルパネルで他のテクニカル分析のトレンド確認ができます。どういったテクニカル分析があるかと言いますと、・単純移動平均・指数移動平均・ボリンジャーバンド・一目均衡表・MACD・ストキャスティクス・RSIの7種類があります。

シグナルパネルの見方

上記の7種類のテクニカル分析、それぞれについて買いなのか売りなのかが表示されています。総合的に見て買いシグナルが多ければ上昇トレンド、売りシグナルが多ければ下げトレンドと判断できます。例えば、買いが6で売りが1だと上昇が強い。買いが4で売りが3だとトレンドが出ていないといった感じで考えています。

今のところどれくらいの強さであればトレードに使えるか検証中です。今は、自分の使用しているRCIでの相場観と未来チャートでの相場観が一致している時にトレードしています。

【4時間足チャートにRCIの組合せ】

注目はテクニカルランキング

未来チャート 20150914

ランキングは、7つのテクニカル分析指標から売買傾向を分析した “シグナルパネル”の売買シグナルを点数化し、ランキング表にしています。合計点数が高い傾向は、より信頼度が高いと考えられます。(FXTFの公式HPより)

【テクニカル分析でのトレード(前回記事)】

最終的には、、、

7つのテクニカル分析指標から売買傾向を分析した “シグナルパネル”の売買シグナルを点数化し、ランキング表にしたのがテクニカルランキングですので、テクニカルランキングのポイントを参考にする方がいいかと考えています。

現在は、新バージョンの未来チャートを使い始めたばかりですので、サンプル集めをしています。またサンプルが多くなったところで更新していきたいと考えています。無料ツールなので、焦らずに検証していこうと思っています。

 

※当サイトの見解については、

 あくまでも管理人かずやんの個人的な見解です。

 最終的な投資判断については、必ずご自身でお願い致します。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 注意点ですが、

 当ブログの記事などを利用してトレードで

 損失が出ても一切の責任を負いかねます。

Pocket

投稿者:

かずやん

FX初心者の取引を公開しています。 負けないトレードになればと思い、 サイト作成しています。 FXは201205よりスタートしています。 どうぞよろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です