2月の為替、株式相場の振返りと収支結果

Pocket

2015年の3月相場がスタートしたのですが、2月の相場をどんな感じだったのかチャートで確認しておこうと思います。

ドル円の月半ばでのチャートでは、移動平均線の上で推移していたのですが、月終わりでは、移動平均線で反発して、120円を目指す格好で終わりました。

 

ドル円 日足 20150219

 

日足 20150302

さらに細かい4時間足(ドル円)で見てみると ↓ 

ドル円 4時間 20150219

 

☆☆SPONSOR☆☆

☆☆SPONSOR☆☆

 

4時間 2月の振返り20150302

 

4時間足の方でも、移動平均線のあたりでウロウロしていたのですが、2月の終わりではキッチリ反発して上昇しています。ドル円の3月相場は、上昇していくのでは?と思わせるようなチャートになっています。

逆に、ユーロドルは、1.12〜1.15あたりをウロウロしていて、なかなか落ちてこなかったのですが、ここにきて下げ始めたのでショートしてもいいように思っています。

チャートからだと上記のような感じなのですが、今週は米国で重要な経済指標の発表が相次ぐので、その結果次第ではどうなるのか分かりません。

3月2日に2月の米ISM製造業景況指数、3日に2月の米自動車販売、4日に米地区連銀経済報告(ベージュブック)、6日に2月の米雇用統計が発表。

米雇用統計が発表というのが一番大きいので、この結果を確認してから改めて3月のトレード戦略を考えてみたいと思います。

 

国内株式も忘れてはいけません。2月中旬の終値から更に高値更新を続けて、19000円目前まできています。2月の終値もキッチリ18000円越で引けているので、18000円ラインは底固くなったかもしれません。

日経平均 20150219

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

高値更新 20150302

 

最後に2月後半のトレード結果ですが、2回エントリーして3500円くらいのマイナスでした。1回は、エントリー直後にロスカットされてしまい残念な結果に。もう1回は、利益確定が早くて残念な結果に。トータルマイナスになってしまいました、、、

2月収支報告 20150302

 

※当サイトの見解については、

 あくまでも管理人かずやんの個人的な見解です。

 最終的な投資判断については、必ずご自身でお願い致します。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

注意点ですが、

当ブログの記事などを利用してトレードで

損失が出ても一切の責任を負いかねます。

投資に関する最終的な判断は、ご自身で行ってください。

何とぞ、ご理解の上よろしくお願いいたします。

Pocket

投稿者:

かずやん

FX初心者の取引を公開しています。 負けないトレードになればと思い、 サイト作成しています。 FXは201205よりスタートしています。 どうぞよろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です