FXのテクニカル分析、RCIと4時間足

Pocket

早いもんで、11月も最終週となっています。

今週末、アメリカはサンクスギビングデー(感謝祭)となっており、翌日も時間短縮取引になっています。そんな連休入りということもあって閑散相場になり気味です。

そんな相場環境となっているのですが、本日は、

10月耐久財受注、10月個人所得・支出、10月PCEデフレーター、

新規失業保険申請件数、11月シカゴ購買部協会景気指数、

10月中古住宅販売仮契約、10月新築住宅販売件数と経済指標がいっぱいです。

 

さて、先週の相場環境をチャートで確認していきましょう。ここ最近はFXの取引が上手くいかないこともあって、テクニカル分析を勉強しなおしている状態です。やはり、個人的に使いやすいRCIと4時間足の組合せで相場をチェックしています。

 

☆☆SPONSOR☆☆

☆☆SPONSOR☆☆

 

先週の4時間足(ドル円)において、エントリーしてもいいようなチャートにみえました。よって、先週の4時間足です。

FXチャート 4h 20141126

RCIの長期線が上に張付いている状態で、短期線が下に降りている状態でロングエントリー。上のチャートだと底固いイメージなので、押し目買いしてもいいように感じました。ちなみに1時間足だとこういったチャートです。

FXチャート 1h 20141126

1時間足のチャートを見ても平均線でガードしているイメージなのでエントリーしていいレベルに感じました。

 

先週の状態から約1週間経過した現在の4時間足チャートになります。結果は、

FXチャート 4h-1 20141126

50銭程は利益伸ばせたのですが、その上には抜けてくれなくて117.70円付近まで戻ってきてしまいました。まぁ、利益確定することはできなかったのですが、エントリーポイントとしては悪くなかったかと思っています。

 過去記事

 RCIで見るエントリーポイント(カテゴリー)

 

もう一つ、先週のバイナリーオプションの結果を乗せておきます。少額取引なので、冷や冷やエントリーしなくていいので楽ちんです。冷静でエントリーできることで利益がでたのか?、たまたま相場環境が自分に合っていたのか分かりませんが、利益がでれば結果オーライです。

 

※当サイトの見解については、あくまでも管理人かずやんの個人的な見解です。

 最終的な投資判断については、必ずご自身でお願い致します。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

注意点ですが、

当ブログの記事などを利用してトレードで

損失が出ても一切の責任を負いかねます。

投資に関する最終的な判断は、ご自身で行ってください。

何とぞ、ご理解の上よろしくお願いいたします。

Pocket

投稿者:

かずやん

FX初心者の取引を公開しています。 負けないトレードになればと思い、 サイト作成しています。 FXは201205よりスタートしています。 どうぞよろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です