円安相場はどこまで行く?11月3週目

Pocket

昨日の週明け相場はいきなりの下落相場でした。

日経平均の大きく下げる展開の1日でした。原因は、

日本のQ3(7~9月期)実質GDP(国内総生産)が、

マイナス成長となったことで、これを受けて

消費税の10%引き上げ先送りと解散総選挙が確実視されて、

大きく円売りに傾きました。

(2007年10月以来、7年1か月ぶりとなる1ドル=117円台へ突入。)

そんな相場の値動きを1時間足で確認してみましょう。

ドル円1時間足 20141118

 

☆☆SPONSOR☆☆

☆☆SPONSOR☆☆

 

月曜日は大きく下げたのですが、火曜日の現在では、

再び117円をつける結果となっています。昨日発表のGDPですが、

下振れ結果だったのですが、国内株式は昨日の下げ分を取り返す

370円高で引けています。これは、少し安心です。

とは言うものの、日本経済の見通しが不透明な感じですか?

 

ここで、今年の日経平均のチャートを見てみましょう!

 

日経平均 201118

 

先月末からの快進撃は依然と続いている感じに見えます。

来週で月足が決まりますが、17000円台キープで引けてほしいです。

 

先ほど、総理大臣の記者会見が行われました。

「アベノミクスの成功を期すため」消費税10%の引き上げを

18ヶ月延期することを発表した。そして、「重大な決断をした以上、

そして国民の皆様とともに進めていくためには、

国民の皆様の声を聞かなければならない」と、

21日に衆議院を解散することを発表した。

 

アベノミクスが失敗に終わらないように祈りたいです。

ここ最近の円売りが悪い流れにならないか少し心配ですが、、、

 

本日は、22時30分に10月PPI(生産者物価指数)が発表されましたが、

前月比+0.2%、前年比+1.5%となった。

予想は前月比-0.1%、前年比+1.3%。予想より良かったのですが、

一旦、117.65円行ってからの116.35円までの下落!!!

スキャルピングやっていたら負けていました、、、

 

今週の出来事を少しづつ更新しています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

注意点ですが、

当ブログの記事などを利用してトレードで

損失が出ても一切の責任を負いかねます。

投資に関する最終的な判断は、ご自身で行ってください。

何とぞ、ご理解の上よろしくお願いいたします。

Pocket

投稿者:

かずやん

FX初心者の取引を公開しています。 負けないトレードになればと思い、 サイト作成しています。 FXは201205よりスタートしています。 どうぞよろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です