FOMC結果、外為オプション収支

Pocket

重要なFOMCの結果からになりますが、

量的緩和の縮小(テーパリング)に関しては、

事前の予想通り資産買い入れ枠を100億ドル縮小させ、

次回からは550億ドルとなり、予想通りの結果ですね。

予想通りの結果なのに、ドル円は大きく動きました。何故?

 

詳しくは分かりませんが、

FOMCメンバーの予想する金利(フェデラルファンド)の引き上げペースが、

昨年12月時点の想定よりも高まり、さらに引き上げの時期については、

量的緩和縮小の6ヶ月後に開始される可能性があるとの示唆???

 

結局、FOMCには参戦できませんでしたが、これだけ動いているでポジりたかった。

イエレン議長の話は、長すぎてよく分かりません。途中で断念しました。

今の時点での、ドル円4時間足チャートになります。

 

USDJPY4h 20140321

101.30円で跳ね上がって、102.30円くらいをウロウロしているので、

もう一段上昇もあるかもしれません。

 

☆☆SPONSOR☆☆

☆☆SPONSOR☆☆

 

今度は、103.30円付近を狙っているのでしょうか?

 

本日、21日金曜日は祝日であり、東京市場がお休みなんで、

日中は大きく動いていませんでしたが、ヨーロッパ時間で動いています。

週末ということもあり、これからの時間動くかもしれません。

こないだのFOMCのある日のバイナリーオプション収支ですが、

ボロボロの結果になります。痛い日になりました。

 

外為オプション収支 20140319

 メイン口座として使用している業者になります。

 

 GMOクリック証券 (プラチナチャートが見やすい)

 バイナリーオプションもできるし、ツールについても使いやすい。

 スプレッドについても業界では狭いほうです。(ドル円0.3銭)

 私もメイン口座として使っています。

  ⇒(GMOクリック証券の紹介ページ

  ⇒(GMOの外為オプション感想 )

 

一応、ドル円の未来チャート予測になります。モミモミ予想です。

未来チャート予測 20140321

 

モミモミ予想の時は手を出さない方がいいのですが、何故か期待してしまう。

そんな期待から損失が膨らんでいっているのですが、、、

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

注意点ですが、

  当ブログの記事などを利用してトレードで

  損失が出ても一切の責任を負いかねます。

  投資に関する最終的な判断は、ご自身で行ってください。

  何とぞ、ご理解の上よろしくお願いいたします。

Pocket

投稿者:

かずやん

FX初心者の取引を公開しています。 負けないトレードになればと思い、 サイト作成しています。 FXは201205よりスタートしています。 どうぞよろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です