海外バイナリーオプションにご注意

Pocket

バイナリーオプションに規制が入り、新しいバイナリーオプションに変わっています。

正直、今までの短時間のバイナリーオプションの方が稼げるような気がします。

そこで、海外のバイナリーオプションで取引をされている方もみえます。

 

ネットなどの口コミ、評判を見ていると色々あります。特に多いのが、出金に関するトラブルのようです。

有名な海外バイナリーオプション業者でも色々書かれています。

 

今までのような短時間取引できる口座もあると嬉しいので、私も海外バイナリーオプション口座の開設を考えていました。

そんな時に、FXトレードフィナンシャルからの注意メールが来ました。

これで、一気に海外バイナリーオプションの口座開設を断念しました。

やっぱり、国内業者が安心して取引できそうです。

 

 

 新外為オプションの感想(GMO) 

 

今は、新外為オプションのみですが、明日からはFXトレードフィナンシャルもできるようになるので楽しみです。

はっきり言って、ほとんどシステムは変わらない気がしますが、、、

 

☆☆  sponsor  ☆☆


☆☆  sponsor  ☆☆

以下、FXトレードフィナンシャルからのお知らせメールです。

名称やロゴ、説明等を転用・模倣しているみたいですね。

まともな業者もあると思うので一概には言えませんが、

開設には自己責任でお願いします。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弊社が11月末でサービスを終了する【HIGH・LOW】の名称やロゴ、

説明等を転用・模倣して【HIGH・LOW】と酷似したサービス内容で

本邦個人投資家を勧誘している疑いのある下記の海外所在業者につきまして

注意喚起させていただきます。

 

会社名:Real Time Capital Markets Pty Ltd. オーストラリア
URL: highlow.net

 

なお、同じASPからライセンス供与されている場合等、

別会社であっても一見すると取引画面やホームページが酷似している場合がありますが、

ホワイトラベルも含めて弊社は上記会社と一切取引関係はありませんのでご注意ください。

 

これまで弊社の【HIGH・LOW】ならびに【HIGH・LOW MAJOR】をご利用いただいてきたお客様におかれましては、誤ってお客様が意図しないお取引を行うことなどないよう、十分ご注意ください。

 

個人向けバイナリーオプション取引に関しては新規制が平成25年12月1日付で
完全適用されており、弊社では既にホームページ等でご案内のとおり、
新ルールに対応した【バイトレ】を先般11月13日にリリース済です。
弊社の所謂「ハイロー型」※の2商品(【HIGH・LOW】【HIGH・LOW MAJOR】)
につきましては、新ルールに対応しておらず、本日11月29日(金)の取引を以て、
サービスの提供を終了させていただくことになっております。

 

※所謂 「ハイロー型」バイナリーオプション
お客様が購入する時のレート(ATM)で、リアルタイムに権利行使価格が決まり、
そのレートよりも判定時のレートが高いか(HIGH)、低いか(LOW)を予想するタイプのBOで、
世界的には広く取引されています。購入時のオプション価格(プレミアム)が固定されており、
通常、ペイアウトも固定されています。また、取引期間が極めて短く、
次々に判定を迎えることから、仕組みが簡単でわかりやすい反面、
「丁半博打」を連想させ、射幸心を煽りやすいとの社会的批判を受けて、
新ルールが完全施行される12月1日以降、FX業者は個人向けに
「ハイロー型」バイナリーオプションの取引サービスを提供することは
一切できなくなります。

☆バイナリオプションの記事まとめ☆

FX未来チャートのまとめ一覧

Pocket

投稿者:

かずやん

FX初心者の取引を公開しています。 負けないトレードになればと思い、 サイト作成しています。 FXは201205よりスタートしています。 どうぞよろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です