火曜の雇用統計は不思議な感じ

Pocket

ホンマに火曜日に米国雇用統計って不思議な感じです。 

今日の東京、アジア時間は動きませんでしたね。米国雇用統計を見極めるみたいな相場で。

 

ドル円はどういった動きなのかよく分かりません。フラフラしていて手が出しにくかったです。

よって、1回のみのエントリーで終了。

 

発表後の相場です。↓↓↓↓↓↓↓

 

米労働省が発表した9月雇用統計の非農業部門雇用者数(NFPL)が+14.8万人と事前予想の+18万人から下振れたものの失業率が予想の7.3%から7.2%に低下して米雇用改善期待の萎縮が限られドル/円は一時97.80円前後まで下落した後、97.95円前後で下げ渋り。

☆☆  sponsor  ☆☆


☆☆  sponsor  ☆☆

雇用統計後のチャート

 

因みに、ユーロ/ドルは2月高値1.3711ドルを突破して一時1.3749ドルに上値を伸ばしています。

めちゃくちゃ元気ですが、ここから上はオプションがあるみたいです。

 

 

※当サイトの見解については、あくまでも管理人かずやんの個人的な見解です。

 最終的な投資判断については、必ずご自身でお願い致します。

Pocket

投稿者:

かずやん

FX初心者の取引を公開しています。 負けないトレードになればと思い、 サイト作成しています。 FXは201205よりスタートしています。 どうぞよろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です